« 2008年6月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年7月

2008年7月10日 (木)

野外フェスでサインを書いてもらうカバン!?

吉田カバンもいろいろと考えますねえ。

今度はなんと「野外フェスティバルで突然お目当てのミュージシャンを見つけた時サインがすぐにもらえるカバン groupie×groupie」。詳細はこちら

私も夏はサマソニなど行きます。とにかくめっちゃ暑いよねえ。あの暑さがええんやけどね。何か燃えてる感じで。でも実際はお目当てのミュージシャンに会えることなどあまりない。しかし、会えたら本当にうれしいやろうなあ。

今回の企画はそんな夢がかなったときに持っててよかったという商品。でも普通に使うにも白で結構おしゃれな感じ。更にそこにサインが書いてあると・・・どう?

どうなんやろう。私は微妙な感じ。サインって意外と汚いというか、マジックが悪いのか、あの中途半端なかすれ具合があまり好きではありません。まあこれは好みの領域なのでこれぐらいにしておきます。でも好きなミュージシャンが傍にいてサインくれるなら書いてもらうか(恥)理想と現実は違うのです。

他に野外フェスティバル用に作られたポーターの商品ではJAMシリーズがあります。ちょっと前にメッセンジャーバックはご紹介しましたが、今回はフェスで生きるトートバッグ。

ポータージャム・トートバッグSカラー:ホワイト

日よけのタオルやペットボトルなどすぐに取り出せるのがトートバックのいいところ。貴重品はウエストバッグに入れて肩からこれを担いでいけば完璧。長時間の野外フェスはやっぱりある程度容量のあるカバンがいいですねえ。

これから野外フェスも本番!みんなJAMシリーズを持って大好きな音楽で乗りまくりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年11月 »