« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月28日 (水)

ランプ業者からアウトドアメーカーへ アメリカが生んだお手軽価格がうれしい「コールマン」

最近よくドラマをみるようになった。それは、PS3のトルネがあるから。トルネは安い割には本当によくできていると思う。今は逃亡弁護士、GOLD、アイリスを見ています。

まあ、そんなことはさておき、今日もカバンをご紹介。

コールマン(Coleman Company, Inc. )は、アメリカ合衆国のキャンプ用品製造・販売業者。1900年頃にウィリアム・コフィン・コールマンによってオクラホマ州で創業。当初はガソリン式ランプの販売を行っていた。 現在では、テントなど、キャンプ用品全般を扱っている。 日本には日本法人のコールマンジャパンがある。

現代では、コールマンジャパンが日本向け専用に設計・製造された製品も扱っている。商品は直販のほか、一般のキャンプ用品店、登山用品店、釣具店、ホームセンター、銃砲店(過去販売例)での購入も可能である。

コールマンは、グレゴリーカリマーに比べると少々安めですが、アイテムも豊富で色合いは蛍光色っぽいのが多く、かわいい印象。製品はアウトドアメーカーらしく、しっかりとした作りで、安心して使えます。

もっとコールマン製品がみたいなら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

吉田カバン ポーター ターク PORTER TAG 2WAYブリーフケース ビジネスバッグ(09A/W追加型)

吉田カバン ポーター・ターク/PORTER TAG  落ち着いたトーンのルックスに匠の香り、大人のビジネスシリーズ。

昔大学の第二外国語でドイツ語を取っていたのですが、正直ほとんど覚えていない、。そんな中覚えていたのが「グーテン ターク」。ポーターにこのタークを使ったシリーズがあったのでご紹介します。

ドイツ語で「日・日時」を表す言葉をシリーズ名に冠したのがこのポーター「ターク」。ビジネス対応のブリーフケースのシリーズです。 太めの強燃糸を使った張りのあるナイロンにポリウレタン加工を施した生地とスムース仕上げの牛革のコンビネーションで使い込むほどに味が出る、大人の仕上がりになってます。独特の風合いは肌触り抜群。電車の中でカバンを抱えたまま寝てしまいたい衝動に駆られます。

30代後半のちょっと落ち着いたビジネスバッグが欲しいあなたにおススメです。

今日はその中からブリーフケースをご紹介。

その他の吉田カバン ポーター ターク PORTER TAGはこちら
 


NIKE adidas asics…チヨダオリジナルモデルここでしか買えません!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年7月25日 (日)

吉田カバン PORTER FIELD(ポーター フィールド)!ハードな環境でも丈夫!なハンプとレザーのコンビネーション。

調子に乗ってしまった。今日パチンコに行ったが大負け。この間から連勝続きだったので又行ったのだが3万超負けの散々な結果。今月の小遣いも無くなってしまった。明日からどうしようか、金欠です。

まあ気を取り直して、ポーターのバッグを紹介していこ。

PORTER FIELD(ポーター フィールド)!ハードな環境でも丈夫!なハンプとレザーのコンビネーション。幌馬車やトラックの幌に使われるパラフィン加工を施した10号帆布(ハンプ)にワックス加工を施したイタリア輸入革を組み合わせたミリタリーライクなカジュアルバッグのシリーズです。

カラーは、落ち着いた大人な感じのブラック ベージュの2色。アイテムは、ショルダーバッグ、トートバッグ、ウエストバッグ、ウォレット、小物類。男女問わず使えるシリーズだと思います。

もっとポーターフィールドみたいなら

吉田カバン-ポーターLOVE~ポーター探すなら~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

今が旬!20年経ってもやっぱ定番!アウトドア系バッグ一番人気はグレゴリー(GREGORY)!

20年経っても基本デザインが変わらないグレゴリーのウエストバッグ。今、町中にグレゴリスト?が溢れてます。オシャレを自負するならやっぱりグレゴリのウエストバッグ持ってないとやばいかも…

ちなみに(加賀恭一郎風に)私は、ウルトラバイオレットを持ってます。ちなみにですけど・・・

GREGORY(グレゴリー)

1970年にGREGORY(グレゴリー)社の前身である「サンバード」が、ウェイン・グレゴリーにより設立。
1973年にGREGORY・MOUNTAIN・ PRODUCTS(グレゴリー・マウンテン・プロダクツ)社が設立され、ほどなくその後のバックパックデザインに大きく影響を与える画期的なデザインのパックを多く生み出してきました。。

今では、「アウトドアバックのロールスロイス」と呼ばれ、子どもから大人まで幅広く愛されています。

今年で30周年を迎えたGREGORY(グレゴリー)は、30周年モデルも多く発売され、グレゴリー人気が再燃!

もっとグレゴリーがみたい!アウトドア系バッグマニア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

吉田カバン オシャレさん御用達!PORTER UNION(ポーター ユニオン)!!

吉田カバン オシャレさん御用達!PORTER UNION(ポーター ユニオン)!!

珍しい形状とグリーンのラベルがかっこいい。1995年登場以来、吉田カバン・リュックサックの定番としてロングセラーを続けているのがポーター「ユニオン」。

アメリカの工具バッグやガーデニングバッグをモチーフにし、スポーツテイストを加え、タウンユースに仕様になってます。

ポリエステル100%のボディは使い込むことでコットンライクな風合いが生まれ、ナイロン素材のバッグとはまた違った感じの表情に見えます。

生地裏には塩ビ(P.V.C.)加工が施され、撥水性を効果が高いのが特徴。

[素材] ポリエステル100%(裏面P.V.C.加工)

[カラー] ブラック  ブラック×イエロー

もっとユニオンシリーズがみたいなら吉田カバン-ポーターLOVE~ポーター探すなら~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

吉田カバンソフトなゴート革を2色のコンビネーションがシュール!PORTER DOUBLE(ポーター・ダブル)!!

ソフトなゴート革を2色のコンビネーションがシュール!PORTER DOUBLE(ポーター・ダブル)!!

小物が主体のソフトなPORTER DOUBLE(ポーター・ダブル)。2006年秋冬に登場し、少し大人っぽいゴート革を2色のコンビネーションで使用したモデル。カラーリングもネイビーxホワイトやホワイトxカーキなどカジュアル感がシュール。
クロームなめしされた繊細なゴート(山羊)革の質感を生かすため風合いを消してしまう芯材は使用せず、デザイン面でもすっきりと仕上げるよう縫い代部分の芯を控え、へり部分は裏表両方のへりを返す「返し合わせ」という技法で仕上げています。
カードポケットなどを多く設けることで使いやすさを追求した小物が全6型、4色。

もっと吉田カバン

吉田カバン-ポーターLOVE~ポーター探すなら~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »